入所について

入所について

救護施設は身体・精神・知的の障害の種類を問わず、アルコール依存症や在宅生活困難者、また透析通院患者等様々な事情で支援を必要とされる方々を受け入れる施設です。施設利用を希望される方、また見学希望や詳しく施設について知りたいという方は光明寮、もしくはお近くの市町村福祉事務所へご連絡ください。

光明寮 施設要覧(PDFファイルをダウンロードしてご覧ください。)

 

緊急一時保護入所について

諸事情により一時的な利用を希望される場合、緊急一時入所事業を実施しています。最長で1ヶ月間、生活の支援を致します。詳しくは光明寮へご連絡ください。

救護施設とは

救護施設は、生活保護法を根拠とする保護施設であり、社会福祉法における第1種社会福祉事業です。

生活保護法第38条において次のように規定されています。

救護施設は、身体上又は精神上著しい障害があるために日常生活を営むことが困難な要保護者を入所させて、生活扶助を行うことを目的とする施設とする。

全国には188箇所の救護施設があります。全国救護施設協議会ホームページ