ク ラ ブ ・ 班
 
利用者全員が自発的に楽しみながら活動できるクラブを作り、年齢・障害によって後退傾向にある感情、意欲、自発性、忍耐力、強調性、創造性等を回復増進し、併せてこれらの開発、助長を図っています。
代表的なクラブを紹介します。

詩吟クラブ
目の不自由な利用者にとって、心の支えになっています
腹の底から力をいれて、吟じるので練習後の気分は最高です。

手芸クラブ
利用者一人ひとりに合った教材で創る喜びを味わいます。
造った製品を玄関に展示し、皆んなの目を楽しませています。

点字クラブ
点字は6点の組み合わせで文字になり、万国共通です。
子供の頃「アイウエオ」と文字を覚えたように1字1字マジックブロックを置いて理解し、マスターしました。
これからも、和気あいあいと勉強を続けます。