光明寮ダイアリー
「12月19日 もちつき」

「12月15日 浪曲慰問」

「12月26日 花のプランタ寄贈」
 利用者が楽しみにしている浪曲慰問で、力のある口調で年齢を感じさせない語りには、頭の下がる思いがしました。
 午前中、光明寮で行われた新田地区ゲートボール大会に参加された地域の方々も一緒に楽しみました。

2007年
「12月2日 チューリップ植え付けボランティア」
 毎年、緒方町原尻の滝周辺で行われるチューリップフェスタの会場に出掛けてきました。
 天候にも恵まれ多くのボランティアが参加していた中、光明寮も7名の利用者と社会復帰者1名が参加しました。
 和気あいあいと、春にはきれいな花が見れるようにと植え付けをしました。
 毎年、市内の新田小学校より丹精こめて育てたきれいな花をいただいています。
 きれいな花を楽しみながら大事に育てていきたいと思います。

 ボランティア・利用者・職員が一緒にもちつきを行いました。
 臼の中の餅米を力強く杵でつき、餅を手際よく丸めて、あんこ・よもぎ・白餅を沢山作りました。
 みなさん、美味しい餅が出来たと喜んでいました。白餅は正月の雑煮に使用します。
「12月22日 クリスマス会&睦会・忘年会」
 クリスマス会・忘年会を行いました。
 はじめに自冶会役員によるケーキへの点火や乾杯を行った後、調理員が作った手作りの食事を食べ、お腹一杯になったところで、利用者・職員による「花笠音頭」や職員有志による「二人羽織り」を披露し、会場内は大盛り上がりでした。
 また、事務長が扮したサンタクロースよりプレゼントをいただくなど、楽しい時間を過ごしました。

12月

「12月26日 門松作り」
 来年も良い年でありますようにと、利用者が丹精込めて作りました。
 完成した門松を眺めながら、満足感に浸っていました。