光明寮ダイアリー
「11月13〜16日 施設実習」

「11月10日 日帰り旅行(2班)」

「11月26日 花植え」
 大分市内にある「わさだタウン」へボウリングと買い物(トキハ)に出掛けてきました。ボウリングは、経験したことのある人、初めてボールを持つ人が一緒になって競い合い、 レーンを転がるボールがピンに当たる音に「気分がスカッとするね」と歓声を上げていました。
 買い物では色々なお店が並んでいる館内で、沢山の品物を購入して帰りました。

2007年
「11月2日 農園芋掘り」
 日頃、土に触れる事のない利用者も参加して、芋掘りに汗を流しました。「わぁ〜この芋大きい」と言う声があちらこちらで聞こえていました。収穫後には焼き芋を早速いただき「おいしい」とみんな笑顔でほおばっていました。
 健康委員会が糖尿病利用者の健康を目的とし、冬の花「パンジー」などを利用者と一緒に花屋
に購入に行き、玄関前の花壇に植え付けを行いました。水やりをしながら花の生長を楽しんでい
ます。

 県立野津高校(1年生)の4名が4日間の実習に来寮しました。
 初めての実習で、最初はとまどいがあったものの、徐々に利用者とも
慣れ緊張もほぐれていました。
 実習生の明るい声と笑顔に元気を
もらったようです。〃がんばれ〃
「11月30日 チューリップ植え付け」
 利用者と職員が一緒にチューリップの球根を農園の一角に植え付けました。来春は「きれいな花が咲きますように」と声に出しながら植え付ける利用者もいました。
 また、盲人の利用者には球根を手に持たせ一緒に植えるなど、楽しい雰囲気の中行われました。
 植え付けが終わった後、調理職員が焼き芋を用意してくれ、チューリップ畑でおいしくいただきました。

11月